TOPICS話題の自治体
TOPICS

かまいし暮らしオンライン体験ツアー

岩手県 釜石市
かまいしくらしオンライン体験ツアー

釜石初のオンライン移住体験ツアー開催!!

釜石市が初めてオンラインで実施する移住体験ツアーの参加者を募集します。海と山に囲まれて自然が豊か、なのに日々の暮らしはほどほど便利で適度に都会。

そんな釜石の海、山、まち、それぞれの地域をベースに釜石での暮らしを楽しんでいる3組の移住者と交流しながら、あなたならではの“かまいし暮らし”のイメージを膨らませてみませんか?

開催概要

概要詳細
日時2021年11月21日(日) 午前10~12時頃
実施方法オンライン(zoomを使用予定)
参加費2,000円(税込)
※釜石の特産品「三陸氷菓(さんりくジェラート)」(9個入り)含む
定員12名
締切11月11日(木)
主催釜石市
企画株式会社かまいしDMC、岩手移住計画
お問い合わせ先iju@city.kamaishi.iwate.jp
その他注意事項定員を上回る御申込みをいただいた場合は、御申込時の参加希望理由などで参加者を決定致します。
参加が決定した方には11月13日までに決済方法等についてご連絡致します。
家族やパートナーとご一緒に参加の場合、代表者1名がお申込みください。
(申込フォームに同席者の氏名記入欄があります)。また特産品は代表者1名様にのみお送りします。
「三陸氷菓(さんりくジェラート)」(9個入り)

参加特典付き!

ツアー参加者には釜石の特産品をお送りします!釜石の味覚を味わいながら楽しんでいただけるオンライン移住体験ツアーです。

タイムスケジュール

かまいしくらしオンライン体験ツアー

ゲスト紹介

海暮らし:佐藤啓太・奏子

釜石で知り合い、2018年に結婚。2才の息子と3人で市内鵜住居地区で生活。

啓太=愛知県出身。関東でSEとして在職中に、震災ボランティアで東北へ。より復興の力になりたいと2017年より復興支援員組織「釜援隊」に所属。任期後の現在は漁業体験などを行うNPO活動をしながら、漁師の修行中。

奏子=東京都出身。海関連の撮影・編集ライターを経て、復興支援活動をきっかけに釜石へ移住。現在は(株)かまいしDMCの社員として「根浜シーサイド」の管理運営、子どもが海に親しむ活動やフリーダイビングインストラクター、写真家として活動。

山暮らし:石塚勇太・石倉佳那子

釜石で知り合い、2018年に結婚。市内の空き家を改修して猫2匹と暮らす。山遊びやDIYが共通の趣味。
勇太=埼玉県出身。2016年に岩手県に移住し林業関連団体での勤務を経て独立。県内で人と森をつなげる取り組みや森林インストラクターとして活動。
佳那子=富山県出身。2014年に釜石市に移住し、(株)パソナ東北創生で地域の移住や起業支援を行う。現在フリーランスとして「人・自然・動物が共生できる未来づくり」を軸に複数活動中。

まち暮らし:花堂佳月

東京都出身。経済危機渦中のインドネシアで過ごした幼少期の経験がきっかけで、社会課題の改善に関心を持つ。イベント運営会社、宿泊施設運営会社を経て、自分が「人としての等身大の幸せと世界との共存の方法」を模索する実験台になることを目指し釜石へ移住。(株)かまいしDMCに勤務。

釜石ってこんなところ!!

かまいしくらしオンライン体験ツアー

          



オンライン移住相談会

地方への移住・転職・2拠点生活のことなど気軽に話しませんか?

メールで情報をお届け

まずは情報収集からという方に向け、移住情報を配信しています。

お電話でのお問い合わせもお待ちしております。
お気軽にご連絡ください。 
☎ 0120-112-747

閉じる